タグ

,

88x31
This work is licensed under a Creative Commons Attribution 4.0 International License.
——————–

栃木県芳賀郡芳賀町総合情報館で開催中のアーカイブズ関係特別展「わが町学校のあゆみ─小学校編─」に行ってきました。
http://www.town.haga.tochigi.jp/jouhoukan/hakubutsukan/2014tane.html

2014-08-19 15.30.46

【芳賀町総合情報館について】

同館は2008年10月3日に開館した全国初の図書館・博物館・文書館の複合館です。HPの「運営理念」には次のようにあります。

http://www.town.haga.tochigi.jp/jouhoukan/riyouannai/uneihoushin/uneirinen.html

「総合情報館は、町民と町が一体となって文化・地域・行政情報資源を収集活用し、社会の急速な変化に十分対応できる、新たな地域創造を図る新世紀芳賀町の生涯学習と文化活動の総合拠点とすることを理念として掲げました」

「規模の小さな単独館を別々に設置しても、いずれも不十分なものとなりがちです。そのため、総合情報館は町民のニーズの変化や情報の高度化にも対応しやすく、一体的に利用することでその利便性を高めることができるとし、機能の集約性をメリットにしています」

【町制施行60周年記念 夏の特別展 わが町学校のあゆみ─小学校編─】

芳賀町では1998年度から小学校区の再編が開始され、それまで9校あった小学校の統廃合が進められ、現在は3校になったということです。総合情報館を所管する同町生涯学習課では、明治期から閉校直前まで作成されていた学校資料の収集を続け、この資料群が今回の展示の基となったといいます。

展示の内容は次の9つの分野の記録で構成されています。

〈学校日誌〉

〈沿革史〉

〈学校一覧表〉

〈寄付の記録〉

〈児童褒賞の記録〉

〈校歌制定記録〉

〈創立周年事業の記録〉

〈戦前期の学校写真〉

〈閉校関係〉

★   ★   ★

館内で配布されている「展示資料概要解説」によると、「学校日誌」は1947年の学校教育法施行規則28条で保存期間が5年間と定められているもので、それを過ぎると廃棄できます。しかし、一年365日、一日も漏らさず書き綴られており、過去の活動が確認できる最も基本的な記録であるため、全ての学校ではほぼ永続的に保存されてきたということです。また、展示されている1919年(大正8年)の「学校一覧表」には、その年の行事欄に「運動会、修学旅行、遠足」といった記載が確認でき、現在小学校で行われている行事は大正年間には始まっていたことも分かります。

戦前期の学校写真に加え、各小学校に残されていた戦後の写真も興味深いものでした。昭和40年代の創立記念の行事の写真には、黒羽織を着用している女性の姿なども確認できました。わたしの母親(1940年生まれ)の世代は、普段の生活ではほとんど洋装になっていたようですが、入学式・卒業式などでは現在よりは和装の女性も多く、いまはほとんど見かけない黒羽織が一世を風靡(?)していたと上の世代の方々から何度かうかがったことがあります。

黒羽織は一つの小さな例にすぎません。しかし、この展示によって、学校記録は学校内の出来事や生徒に関わる情報のみならず、学校を取りまく地域社会に関する豊かな情報を含むことが理解されるでしょう。

期間: 2014年8月2日~2014年9月21日 09時30分から17時00分
(月曜休館。但し、9月15日は開館・9月16日は休館、)

http://www.town.haga.tochigi.jp/jouhoukan/hakubutsukan/2014tane.html

★   ★   ★

同情報館では所蔵する「歴史的な記録(アーカイブズ)」の閲覧、利用が可能です。ただし、

「文書館資料の利用については、ご来館のご予定を含め事前に電話などで必ずご相談ください」
http://www.town.haga.tochigi.jp/jouhoukan/bunshokan/shiryou.html

とHPに明記されています。歴史的な記録にはプライバシーに関わる情報が含まれている可能性もあります。利用にあたっては担当者への事前の連絡を欠かさないようにしたいものです。

<文書館利用案内>
http://www.town.haga.tochigi.jp/jouhoukan/bunshokan/riyouannai.html

■ アクセス ■

JR東日本宇都宮駅からタクシーで30分程度、川口ジャンクションから東北自動車道利用の場合は約1時間30分程度、バスを利用する場合はJR宇都宮駅西口3番乗場から祖母井・茂木方面行に乗車して「芳賀温泉ロマンの湯」バス停下車、徒歩約10分

2014-08-19 17.56.30

JR宇都宮駅前広場の不思議な像